CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
PR
CATEGORIES
ARCHIVES
みんなのGOLF6やりたい!
RECOMMEND
MOBILE
qrcode
<< アナのライヴ情報 | main | 「ポークカレーが奇跡的に残っていたら、食べて帰ろう」 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
アナ、京都ツアー行って参りました
久しぶりの京都
会いたい人が多い街です
なんだか京都の人とは相性がいいのかもしれない

トラブル続きで少々落ち込み気味で会場入りしてリハーサル
ベースの音がいつもよりいい感じにセッティングできたので、良いライヴができそう

本番までの間に時間がある
共演のYeYeにはLainey J Groovesの浜ちゃんがいるので
浜ちゃんにバイクを借りて京都の街へと繰り出しました

まずは今回一番会いたい人に会いに行きました

th_P3230016.jpg

二条nanoの店長のもぐらさんです。
トレモロイドでお世話になったnano
出会った頃は3周年ぐらいだったでしょうか?あっという間に10周年
今月が周年企画だったので、赤霧島をお祝いに持って行きました。

東京から持って行くの大変だったので、京都で買えば良かったとところどころ思いましたけど
貴重な赤霧島の一升瓶をプレゼントできたので、満足です。
もぐらさん、これからも楽しんでくださいね

th_P3230022.jpg

その後は愛して止まない新福菜館へ
大好きな河原町店へと足を運んだらまさかの閉店!!!
ショックにひざが落ちかけましたが、すぐに検索!グーグル様!
別店舗を検索し、浜ちゃんサンキュー!でバイクで移動!
焼き飯とラーメンを無理矢理セット食いして、満足。もう京都満足です。

そのあとは名店ふたばで塩大福を購入したかったんですが、もう時間的にしまってました(お店の前までいきましたけど、、、)

さーて、気を引き締めて会場に戻ります。

th_P3230032.jpg

やたら、照明が赤い

セットリストってアナのふたりはあげたりしないみたいだから
サポートの人のブログでわかるよ!的に密かに話題になるかもしれないから書いておきます。

1.永遠だったかもしれない
2.下弦の月
3.妙な季節
4.夜は幻
5.サヨナラの位置
6.コピーのように
7.モーニングベル
8.荒野でコーヒーを
9.TEI
10.ハイライト
11.長いお別れ

en1.かなしみのこちら側
en2.ROMANTIC

というセットでした。
次は札幌で、そのあとはいよいよワンマンツアー!
来てくれるお客さんに喜んでもらえるようなセットをアナの二人は考えているみたいなので、
お楽しみに!

打ち上げは一度いって、また行きたかった「夢屋」へ

th_P3230054.jpg

打ち上げではturntablefilmsの谷くんと、YeYeのサポートだった浜ちゃん(Lainey J Grooves)と3人で
ベーシスト談義。といっても、話の内容は旅行のお話や、貯金額の話や、
今年はこの3人で海外旅行に行こうぜ!というところまで!実現するでしょうかね!

th_P3240067.jpg

記念撮影をする3人を隠し撮り
大久保くんは妖気を感じたいお年頃なんでしょうかね、、、

th_P3240058.jpg

僕らも記念撮影
自分の写真の決め顔が近藤康平くんの決め顔と同じになった一枚。
自然な笑顔ができるようになりたい

やっぱり京都は楽しいなぁーーーーーーーーみなさんありがとう!また行きます!

 
| - | 23:23 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://soratobass.jugem.jp/trackback/642
トラックバック